1. HOME
  2. 月経前症候群「PMS」のお助けアイテム5

月経前症候群「PMS」のお助けアイテム5

by kokode beauty 編集部2020.04.04

CLASSY

肌が荒れたり、眠くなったり、イライラしたり…生理前に起こる心や体の不調、PMS(月経前症候群)。オーガニックコットンのナプキンやハーブティーなど、お助けアイテムを紹介します。

 

身体的症状や精神的症状など、PMSの症状は200~300種類あるとも言われており、 お悩みも十人十色です。そもそもPMSは黄体期の女性ホルモンの急激な変動が原因の一つと考えられています。そうしたホルモンバランスを整えてくれる身近な存在がハーブです。上手に取り入れてPMS改善へ導きましょう。

No.1
やさしい肌触りで、PMS、そして生理痛も 軽減したという声も!
肌に触れる部分はオーガニックコットン、他の部分も 自然素材で作られたナプキン。ナトラケア ウルトラパッド スーパー(ふつうの日~多い日用 羽付き)10個¥ 620(コスメキッチン)

No.2
生理前後の肌トラブルや顔・背中などにできた”大人ニキビ”の救世主
プツッとニキビができたときや、できそうなときにたっぷり塗って、ストレスフリーな肌へ。アロマセラピーカンパニー フェミニン SOS クリーム 25g ¥3,700(コスメキッチン)

No.3
ヨーロッパで月経不順やPMS対策に用いられる伝統的なハーブ
女性ならではの不調をサポートし、伝統的なハーブとして重宝される〝チェストベリー〟のお茶。エルボリステリア ティザンヌ チェストベリー 100g ¥2,600(コスメキッチン)

No.4
女性ホルモンの乱れをサポートする、ブレンドタイプのハーブ浸出液
生理前のむくみ、倦怠感、便秘、イライラなどにも! お水に入れるだけで手軽に摂取できます。コスメキッチン エルボリステリア タンチュメール for woman 30g ¥2,800(コスメキッチン)

No.5
どんと重い下腹部やだるさを感じる部分をゆっくりマッサージ
月経時にリラックス効果や快適さを与えるハーブを配合したオイル。生理が始まる1週間前から使用するのがおすすめです。アルジタル 5DAYオイル 30mℓ ¥3,600(コスメキッチン)

 その他のPMS対策
まずは自分が心地いいと感じる範囲で、適度に体を動かすこと。たとえばヨガは、ホルモンバランスを整 えたり、深い呼吸で精神的にもリラックスできます。また女性ホルモンに似た働きをする〝イソフラボン〟を摂取するのもおすすめです。

 

『CLASSY.』2020年4月号「コスキチCLINIC」より
撮影/佐々木健  取材/広田香奈 撮影協力/富士フイルム、AWABEES、UTUWA

*****

\kokode Beauty/
recommend item

生理前後、出産後、ホルモンのアンバランスでストレスを感じるときに使って欲しい漢方医発オイル。

[KIMSOHYUNGFULL]Organiche 宮 オイル

本当に温めるべき子宮を直接温めることで体の内側から体温をアップ。

[PROIDEA]【美ST先行限定セット】骨盤ゆたんぽ よもにん ハーバルリズム

 

kokode beauty 編集部

kokode beauty 編集部

光文社が展開する雑誌のビューティー記事を中心にここでしか見れないトレンドネタやワンポイントアドバイスを配信。

ランキング

RANKING
OFFICIAL SITE

↑ Page Top